『萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス』応援中!

2007年07月27日

NHK痴漢職員を免職

NHK痴漢職員を免職…青少年・こども番組部ディレクター

【関連記事】
再び不払い増大?ハレンチNHK「負の連鎖」
NHK、未契約者の訴訟準備着手 事業所に文書
受信料義務化、値下げ先送り…不信増大も 放送法改正案を閣議決定
不払い1000万件…NHK受信料、義務化見送り


NHKの体質は依然として変わっていない。
よって義務化する必要なし!!
ホラ、あれだ。
ナベツネがイヤだから読売新聞をとらないのと一緒!

あと上記NHK、未契約者の訴訟準備着手 事業所に文書 の記事の
最後にいいこと書いてあったので…

受信契約については、憲法の「契約自由の原則」に反するとの指摘も
あるが、NHKでは「テレビを買う買わないは視聴者の自由であり、
あえてテレビを買ったという点で契約の自由には抵触しないと考えて
いる」としている。


つまり、
NHKは憲法に違反してるんじゃねえか!

電波の押し売りはヤメレ!!

放送法を改正しろ!!
posted by マサキ(レーツェルP) at 16:05| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
選挙の投開票事務手当(市町村職員)ての超高額な実態を暴く!
: : 緊急内部告発です!
: : お願いします。
: : 選挙に伴う地方自治体の税金の無駄使い!を止めてください!...
: : 選挙事務に掛かる経費の中で特に人件費が高いのです!
: : 選挙管理委員会へ選挙事務費用の情報公開を請求して確認して下さい、地元の市町村の総
: : 務課が選挙管理委員会と成っていますの。
: : 何故か?
: : 例えば、選挙が行われると各市町村の投票所で執務する方(役所職員)の人件費が高額すぎ
: : ますよ。
: : 市町村職員(役場や市役所の地方公務員)が選挙事務に関わるとその職員の時間外労働給料
: : 表で算出されますので高額になります。
: : 1時間当たり2000円から4000円位人件費がかかります。しかし、民間一般人であれば1時間
: : 当たり1000円に満たないではないか。
: : 例、基本給35万円の職員は17時間×4000円=68000円にも成ります。
: : 1日働いて(茶菓子や昼飯と夕食付殆ど椅子に座っているだけで)
: : 68000円のお金が貰えるのですよ!
: : これはパート勤務労働者の約一ヶ月分の金額に相当しますね!
: : 23日×(4時間×700円)位の方ですね!
: : 1月の内土日分約8日を休みと仮定して計算してみました!
: : 更に、夫婦で選挙事務を独占して超美味しく、超高額なアルバイト収入を得ている職員も
: : 多人数いまよ!
: : 68,000円×夫婦=136,000円は税金の超無駄使いであります!
: : ふざけるんじゃないよ!
: : しかし民間人の投票立会人は1日、8000円位です。
: : 実際、茨城県の小美玉市役所では、一般市民から投票立会人を募集していますが、1日選
: : 挙事務に立会いして8000円ですよ!。
: : 更に、役所の課長等の管理職員にも高額な選挙事務費用が 支払われるのは違法(賃金の二
: : 重取り)ですよ。
: : 只、全員の市役所職員が選挙事務をするのでは有りませんので、選挙事務をやりたい職員
: : が選別され(選挙管理委員会職員との癒着が原因で)職員間に不公平感が有り内部告発する
: : 職員も出て来ると思います。(私)
: : 改善してください!。
: : 基本的には極力一般人に選挙事務を依頼するべきです!。
: : 又、職員には一定額の賃金で支払う、投票事務は一回に付き1万円、開票事務は一回に付
: : き1万円にする、又、賃金ではなく代休を職員が選択出来る制度にする事で、済むことと
: : 考えます。
: : 市町村職員が何故こんな高額な選挙事務の報酬を得られるのか不思議だが、一つには総務
: : 省が我々の納めた税金を補助金として市町村に交付している事が考えられますが、其れは
: : 国政選挙の時であって地方選挙の時は補助金を市町村職員は貰えないのですが何故か地方
: : 選挙(市町村長選挙や市町村議員選挙)の時も超高額な報酬を貰っているのである。
: : 緊急に改善しなければ地方財政は夕張市の様な事になりかねませんよ。
: : この実態を一般の国民の皆さんが知ったらどう思いますかね!
: : 小美玉市だけではありません、茨城県いや全国の市町村でも同じ事が行われていますよ!
: : 私の知人(選挙事務をした事の有る役所職員)が割の良いアルバイト(選挙事務)の自慢をし
: : ていましたので投稿しました。
: : 格差社会がここにも存在しています、偶々公務員は選挙事務をしているだけなのに高額な
: : 賃金を得て、私たちの税金を無駄に使っているのです。
: : 内部告発! 水戸黄門様・必殺仕事人 様 正義の議会議員 様 世直しお願い申しあげ
: : ます。
: 私にも言わせて!
: 私たちの職場でも、旦那と二人夫婦で投票事務でガッポリ10万円の定期収入を得ていま
: すよ。
: 選挙事務をする職員は何時も同じ職員で夫婦で投開票事務をして12万円の職員もいた事
も事実ですよ。

今後、選挙事務を私物化している全国の選挙管理委員会達の横暴を許さない!不当な権力
の基、選挙事務の仕事を一部の職員達に回す事は一切出来なくするべし!。
Posted by nhk at 2007年08月08日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49373022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。